つる性ミニバラ グリーンアイスの育て方

バラの育て方 鉢植え> つる性ミニバラ グリーンアイスの育て方

 つる性ミニバラ グリーンアイスの育て方

グリーンアイス ミニバラ つる性
つる性ミニバラ グリーンアイスの育て方を例に、ミニバラの育て方について紹介。病気、鉢植え、剪定、挿し木、植え替え、誘引などのコツがわかると初心者もミニバラを、長く育てることができます。
スポンサードリンク
 ミニバラの花言葉は「愛」「美」。市販の鉢バラは贈り物に最適です。

 つる性ミニバラ グリーンアイスの育て方・鉢植え・剪定・誘引

つる性ミニバラ グリーンアイス Green Iceは、ポンポン咲きの3センチほどの花。季節や咲いてからの時間経過により、クリーム色からみどりに、また、ピンクや赤い縁取りなどの花が咲き、変化が楽しめます。つる性ミニバラ グリーンアイスは、丸弁平咲き、多花性です。四季咲き性に富んでいます。丈夫で育てやすい花もちがとてもよい。切花にも向いている品種です。丈夫ですが、うどんこ病やアブラムシの対策は必要です。

樹高0.5mぐらいで、照り葉で、成育が早く、丈夫な品種です。耐寒性があり、屋外で越冬可能です。(氷点下の環境で育った蕾の花に赤い発色が見られます。1971年作出。アメリカ。


●剪定・誘引
ミニバラの剪定の仕方には2つ考え方があります。細かいため、草花の切り戻しのように、もとの元の高さの2/3から1/3の高さに、切る部分に留意しないで、ばさっと剪定する方法。
大きなバラと同じように芽を確認しながら、内枝もすいて、丁寧に剪定する方法。
剪定の時期は、芽が動く直前にやると、春の花の季節にあわせて咲かせることができます。
。ミニバラの剪定は、花をキレイに楽しむためのもので、気楽にしても大丈夫です。

つる性ミニバラ グリーンアイスは、耐寒性がかなりあります。樹高は30〜40cmですが、つる性のミニバラで、枝をしだれるように伸ばします。つる性ミニバラ グリーンアイスは、鉢植えに向いています。コンテナで寄せ植えに使う場合は、後方なら小さなトレリスに誘引して咲かせると良いでしょう。しだれる性質をいかして、ハンギングバスケットに寄せ植えすると風情があります。

●挿し木
挿し木は容易ですが、自分で楽しむ目的で行いましょう。

 ▼このカテゴリー内のページ 
アンブリッジ・ローズ
アプリコット色のバラの代表格ですね。丈夫で連続して花を咲かせ、花もちもいい...

ウィリアム・モリス
イングリッシュローズ ウィリアム・モリスは、2.5mほどの長い弓なりのシュラブになり...

セント・セシリア
なんといってもこバラの魅力は香りと花持ちのよさ。かたくななまで形を崩しません...

チャールズ・レニー・マッキントッシュ
とても人気がある。カップ咲きで花期も長く、絶え間なく咲きます。花もちもいいです...

クロッカス・ローズ 
クリームイエローから白色に近い色に花色も変化します。トレリスに軽く誘引して...

グラミス・キャッスル
連続してよく花をつけます。すこしうどん粉病にかかりやすいです...

ルイーズ・オディエ
けなげにも日陰で咲くバラ。我が家のベランダで一番先に4月の中旬には咲き始めます...

マダム・ピエール・オジェ
女性にとても人気のあるバラだそうです。花もちもよい。返り咲きします...

コーネリア
アプリコットからピンクそして、最後は白っぽく咲き進む。小さい花が房咲きで咲く...

ピエール・ド・ロンサール
つるバラでモダンローズ近年の傑作でしょうね!その巻き巻きのお花の豪華なこと...

グリーン・アイス
白からグリーンがかった色に咲き進みます。寄植えにして楽しんでいます...
スポンサードリンク


Home > バラの育て方 鉢植え > つる性ミニバラ グリーンアイスの育て方                      

Copyright(C) ガーデニングでハッピー♪ All Rights Reserved