クレマチスの育て方・種類・剪定

 > クレマチスの育て方・種類・剪定

クレマチスの育て方・種類・剪定

クレマチスを初めて育てる方のためのクレマチスの育て方と種類、剪定のページです。
クレマチスの育て方と種類、剪定方法を知らないまま、初めて購入したクレマチスは
「クレマチス」と書いてあるだけでした。これが大失敗!
クレマチスの種類は「品種名と系統」で区別され、クレマチスの育て方は、花の咲き方で
3つのタイプに分かれ、剪定方法に違いがある
ことをあとで知りました。

初めてクレマチスを購入される場合は、「品種名がついた苗」で、開花株をおすすめします。
クレマチスを育てる際に大事なのは、「品種名」。品種名がわかれば系統がわかり、系統が
わかると剪定のタイプがわかります。
植え込む際には「品種名・系統・剪定のタイプ」を書いたラベルを立てることをお勧めします。


【 原 産 地 】
日本、中国などの温帯地域大輪の清楚な花が初夏を告げるクレマチスの仲間は、
温帯を中心に約250種が分布しています。寒さに強く、高温や多湿にはやや弱いです。

【 置き場所 】
日当たりを好みますが、暑さに弱いので、夏は木陰などの半日陰に置きます。
土中にいるネマトーダ(センチュウ)に弱いので感染を防ぐために、
クレマチスの鉢植えは直接地面に置かないようにします。

【 水遣り 】
乾燥を嫌います。過湿に注意しながらたっぷり与えます。

【 肥料 】
鉢植えは、2〜6月と9〜10月に2週間に1回くらい、1000倍液に薄めた液肥を施します。

【 花の咲き方 3つのタイプ 】
@旧枝咲き:前年に伸びた古い枝に花が咲く旧枝咲き(一季咲きが多い)
A新枝咲き:その年のびた枝に花が咲く新梢咲き(四季咲きが多い)
B新旧両枝咲き:両者の中間のタイプ

【 剪定 】
剪定には「花後の剪定」と「冬の剪定」の2種類があります。
 

旧枝咲きのクレマチスの剪定 〜 弱剪定

●代表的な系統 → 一季咲きのものが多い 
モンタナ系:ルーベンス、
シルホサ系:
アーマンディー系:
フォステリー系:
アトラゲネ系:
原種:アンスンエンシス、ウロフィラ、日枝など
その他、早咲き大輪系など

●弱剪定 
旧枝咲きのタイプのクレマチスは、前の年に延びた枝から新芽を伸ばし花を咲かせます。
長く伸びた古い枝を大切に残すことで、翌年に多くの開花が見込めます。
開花後、8割がた咲き終わったらもったいないですが、株のエネルギーを温存するためにも
花柄摘みのような感じで、咲いている花やつぼみを切り取ります。このくらいの剪定でOK!
また、痛んだ枝や弱い枝、枯れた葉をとりのぞきましょう。

新梢咲きのクレマチスの剪定 〜 強剪定

●代表的な系統 → 四季咲きのものが多い
インテグリフォリア系:籠口、
テキセンシス系:ダッチェスアルバニー
ヴィチセラ系:プリンスチャールズ
ヴィオルナ系:
ヴィタルバ系:
など


●強剪定
新枝咲きのクレマチスは、前の年に伸びた枝は大部分が冬のあいだにかれてしまうタイプで、春に地面から伸びた新芽がぐんぐんと伸びて花が咲きます。
花が8割がた咲いたら、もったいないですが思い切って、地際からばっさりと切ります。切る位置は、『地面から2節目と3節目の間』です。新芽は勢いよく伸びて、長い枝となり2番花〜4番花まで楽しむことができます。
初心者やツルバラに絡ませるのにお勧めのタイプです。剪定後に肥料をわすれずに。
多花性で人気のあるジャックマニー系 は新旧両枝に咲きますが、剪定は強剪定します。

新旧両枝咲きのクレマチスの剪定 〜 中剪定

●代表的な系統 → 四季咲きのものが多い
原種の一部:テッセン
遅咲き大輪系:
タングチカ系:




●中剪定
新旧両枝咲きのクレマチスは、前の年に伸びた古い枝からも、地面や地際から伸びた新しい
その年の枝にも花が咲くタイプです。四季咲きのものが多いので、どちらかというと新枝タイプと同様に、花後に早めの剪定をするとよいそうです。
おおむね枝の長さの半分ぐらいのところで、節と節の間を切ります。
それぞれの枝の状態によっては、強く剪定したり弱く剪定したりもOK!で、自由度が高い。

我が家の初めてのクレマチス〜すべて旧枝咲き

モンタナ ルーベンス クレマチス●モンタナ・ルーベンス
4月の早い時期から咲き約1ヶ月間楽しめます。
とても丈夫で簡単に育てられたクレマチスだったので、
クレマチスが好きになったきっかけの花です。
いえ、ほんとうは華やかな部分は「ガク」だそうです!


●不明
「クレマチス」と書かれているだけで名前がわかりませんでした。
すくすく育っていたのにある日突然、しおれ始め・・・・
また、次に花つきのピンクのクレマチスをお迎えしました。
また、突然しおれ始め・・・『立ち枯れ病』だったんですね〜


●白王冠
ラベルには紫色の花の写真と「クレマチス白王冠」とあるだけで
育て方は載せられていませんでした。
1年目にはつるの延びた先に大輪の紫色のお花をつけてくれました。その後このクレマチスにはつぼみらしきものは出てこず、
ず〜っとのびていきました。
どこで剪定していいかわからず、そのままに・・・
冬枯れして、3月になると節という節に芽がふいてきました。
我が家のクレマチスはすべて旧枝咲きタイプで深く剪定しなくてよかったことがわかりました。
スポンサードリンク

  Home > クレマチスの育て方・種類・剪定                                   

Copyright(C) ガーデニングでハッピー♪ All Rights Reserved