イングリッシュローズ クロッカス・ローズ

 > バラの育て方 鉢植え > イングリッシュローズ クロッカス・ローズ

 イングリッシュローズ クロッカス・ローズ Crocus Rose

クロッカスローズ イングリッシュローズ
スポンサードリンク

イングリッシュローズ クロッカス・ローズはイングリッシュローズの名花で大変育てやすく人気があります。直腸ガンに苦しむ人々を助けるために設立された「クロッカス基金」にちなんで、命名されました。クロッカス・ローズの苗の売り上げから5%がこの基金に寄付されます。

 イングリッシュローズ クロッカス・ローズの鉢植え栽培

イングリッシュローズ クロッカス・ローズは、たいへん丈夫夫で、繰り返し咲く品種です。大輪のロゼット咲きの花にボタンアイが見えます。最初はカップ咲きの花で、咲すすむと花弁が反り返ってきます。花色はかなり黄色がかったアプリコットで、外側の花弁は白っぽくなります。全体に時間とともに、最後は薄いクリーム色になります。花は晩秋まで、ぽつぽつと繰り返し咲きます。花もちは良いほうですが、散るときは潔いいです。小型のつるバラとして仕立てると本領を発揮します。ティー系の香りですが、香りは強くありません


●剪定
イングリッシュ・ローズのつる性品種は、花つきは上からほとんど地面に近いところまでついてくれます。クロッカスローズはしっかりと首を上げるので、鉢植えで、小さなオベリスクやトレリスなどに誘引して仕立てるととても見事です。

イングリッシュ・ローズをつるバラとして楽しむのは簡単です。単純に枝を伸ばし、適当に枝を誘引したい箇所にくくりつけます。枝はできるだけ横になるよう にすると、多くの花芽がつきやすくなります。株元からでる短い枝は取りましょう。これは、強い枝をより長く、早く伸ばすことになり、すばらしい花が期待できます。


●挿し木
挿し木は容易ですが、自分で楽しむ目的で行いましょう。

 ▼このカテゴリー内のページ 
アンブリッジ・ローズ
アプリコット色のバラの代表格ですね。丈夫で連続して花を咲かせ、花もちもいい...

ウィリアム・モリス
イングリッシュローズ ウィリアム・モリスは、2.5mほどの長い弓なりのシュラブになり...

セント・セシリア
なんといってもこバラの魅力は香りと花持ちのよさ。かたくななまで形を崩しません...

チャールズ・レニー・マッキントッシュ
とても人気がある。カップ咲きで花期も長く、絶え間なく咲きます。花もちもいいです...

クロッカス・ローズ 
クリームイエローから白色に近い色に花色も変化します。トレリスに軽く誘引して...

グラミス・キャッスル
連続してよく花をつけます。すこしうどん粉病にかかりやすいです...

ルイーズ・オディエ
けなげにも日陰で咲くバラ。我が家のベランダで一番先に4月の中旬には咲き始めます...

マダム・ピエール・オジェ
女性にとても人気のあるバラだそうです。花もちもよい。返り咲きします...

コーネリア
アプリコットからピンクそして、最後は白っぽく咲き進む。小さい花が房咲きで咲く...

ピエール・ド・ロンサール
つるバラでモダンローズ近年の傑作でしょうね!その巻き巻きのお花の豪華なこと...

グリーン・アイス
白からグリーンがかった色に咲き進みます。寄植えにして楽しんでいます...
スポンサードリンク


Home > バラの育て方 鉢植え > イングリッシュローズ クロッカス・ローズ Crocus Rose               

Copyright(C) ガーデニングでハッピー♪ All Rights Reserved